<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

バイオハザード

的な夢見た。


コエー。


しかし意外に人類しぶとい設定。
安いハリウッド的な。


どうせなら潔く滅べよ。


てか、そんな中でも人事の人、


2日連続登場。


呪い?




てか、明日1限。


コエー。


って、

早く寝ろよ、的な。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-28 00:07

ツボ。

ドツボ。

何回目?

的な。


相変わらず、
分からんことがたくさんあるよ。

おかげでぎゃーぎゃーうるさい。
そうするとまた自己嫌悪ですが。

研究の糸口が見つからんだけですが。
ま、昨日ステーキ食って、今日すき焼きたべて、
明日焼肉食べる、的な取り合わせを毎日やってると、
そりゃ単純にoverloadingなんですが。

そんな状況で他人と話したり、発表したりしても、
全く意味はなく。重要なのは、ちょっとの情報でも、
しっかり自分で考えて、考え抜くことだけだったり
するのですが。全く学ばないよね。

弱気になったら、契機付けに、日記を書く癖も。
変わらないよね。


本当は、他人に指摘される前に、
真理を追及する情熱と自分なりの至上命題が
あればいいんだけど、

ひとまず、自分の尊敬する人に、
ガッカリされるのが嫌で、目の前の課題らしきものを
手当たり次第投げてみるよね。

それではいつまでたっても、お遊びにしかならないんだけど。
いつになったら、慣れるんでしょうか。

って、そう言ってるうちに、
学生が終わってしまうよ。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-20 22:49

言い逃れ。

何派?


レポート派? or テスト派?


大学生トーク。




俄然レポート派、

でした。

昔は。


でも、最近は、

どっちでもいい派。

ていうか、

どうでもいい派。

結局、何派、って、
言い訳ですよね、的な。

テストだって、同じ問題
3回くらいやれば、
ほとんど分かるし、

レポートだって、
3回くらいやった上じゃないと、
きっと的を得たことは書けない。

今まではきっとどちらが誤魔化し易いか、
みたいな次元で、チリほどもわかって
なかったんだな、的な。

どうせ言い訳だったのですよ。

どちらが得意か、なんて次元じゃ
ないのですよ。


すいません。


大嫌いな点数のためのテスト勉強も、
ムダではなかったのですね。

今更反省。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-18 21:26

脳死。

したら、

脳は溶けて、透明な液体だけが
がらんどーな頭蓋骨の中に
たぷたぷするんだと。

こないだ臓器の先生に教えてもらった。


脳死、じゃないけど、
私の頭の中も、カラッポ。

偏頭痛はなかなか完治してくれないし、
治ったと思ってフル回転させようと、
イライラすると、またなっちゃうぞ、的な・・・

一説によると、私の偏頭痛は擬似脳溢血体験
なんだとか・・・

あと何回臨死体験できるんでしょうか・・・的な。


ていうか、しかしながら、問題は決してそこではなく、
相変わらず、課題があって、雑務があって、山積していて、
しかもそれに対する回答が思いつかないのが原因。

焦って、イライラして、他人に当たって、またそんな自分に
イライラして、焦って、という悪循環。

忙しいフリをするのは得意です。
でも、そういう自分は大嫌いです。

かといって、息抜きしようと遊んだりすると、
更に焦るので、きっと答えが見つかるまで、
走りきるしかないんでせうね。


あ→、めんどくさ。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-17 23:43

南国。

イラッ(-ー+)


とするのは、

成績が大遅延しているからでもなく、
旅行のチケットがなかなか届かないからでもなく、
寮のOG会やる羽目になったからでもなく、
授業が意外とシビアだからでもなく、
内定者仕事が意外に多いからでもなく、
週末突然北海道に行く羽目になったからでもなく、

まして明日授業が5コマもあるからでもなく、

ただ、

相変わらず、

大嫌いなタイプの人間に遭遇して、
そのイライラの意味を考えているからで、
アホみたいな話なのですが、

でも、

北風と太陽で言うならば、太陽になりたいのですが、
太陽になりたいと言うのは簡単なことなのですが、
意外と太陽になる、ということは、どういうことで、
どうすればなれるのか、ということが全く不明なこと。

北風さんは多分簡単で、ただ面と向かってキレれば
よいのかと、予想はつくのですが、あったかい太陽さんは、
どうやったらあったかくなれるのか、未知数。

曰く、内面を磨くとの説もありますが、
じゃ、内面を磨く、ってどういうことなんだろうね?

大人になったフリをして、見てみぬフリというのも
あるんだろうけど、どうしてもそうはいかないときは、
いったいどうすればいいんだろうね?

それが全人格的な能力、ってやつなのか?

わからん。


わからんぞ→。


ひとまず、今週末は北海道の北風さんに吹かれ、
1月に石垣の太陽さんに照らされるころには、
少しは成長していたい。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-07 22:07

土浦。

花火大会。


ブラボー。


って文字だけでは何も伝わらないですが。

でも、写真撮るなんて無粋なことができないくらい、
写真なんかじゃ絶対伝わらないくらい、ホントに美しい。

花火でこんなに空が一杯になるなんて、
花火でこんなにキレイな色が出せるなんて、
花火で月や星が霞むなんて、
そして、人間がこんなスゴイものを作れるなんて、
初めて知りました。

いろんな花火があって、職人さんがいて、
そういう背景にいる人々が想像できて、
勝手な妄想ながら、感動。

花火が芸術だなんて、初めて思いました。


おかげさまで、

逃げたいことにだって、
また向き合おう、って、
そう、思えました。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-05 00:28

丸腰。

でも、向き合える勇気を。


てか、それって勇気なのか?
優しさ?余裕?

むぅ(-ー)


宗教、

ではないですが、確信として
信じていることがあるので、
そこらへんに抵触する人を見つけると、
限りなくキレそうな今日この頃。

と、

いうことで、

My Sweetest Honeyな先輩に、愚痴。

大体、愚痴ったら、後々自分にボディーブロー
をくらう今日この頃ですが、それは愚痴る自分に
対する評価が気になるからなのではないか、説。

大体武装攻撃し合っている段階では互いに
救われないわけで、冷戦は加熱するのでは、説。

なので、丸腰でも、ていうか、丸腰で向きあえる人こそ
大人っていうか、人を変えられるんじゃん、説。

ていうか、同じような内容で去年も電話したよね、説。

ということで、結論としてはやっぱりまだまだ子供ですよね、的な。


ステキな大人になりたひ。
[PR]
by kame_pcaddress | 2008-10-03 00:47