<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Positive系。

疲れる。


ネクラだから。
履歴書とか、志望理由書とか、
私は学生時代、こんなこと達成しました!
みたいな。やってらんね→。

確かに成果は大事ですが、
ネクラな私には、自分の成果を証明するような
Positive系履歴書作成は、全くもって大っ嫌い。
書いててみなさん虚しくなりませんか?
それが楽しいくらいじゃないと、そこでは働けないのか。

あ~、まったくもってやってらんね→。
Positive系にはなれません。

ので

立派な社会人にはなれません。


かもしれません。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-28 23:43

入ったら。

とまらないもの。


不安スイッチ。


って、一日でくるくる変わる、私の気分。
くまった。焦りが増すばかりで、空回り。
って、授業のプロジェクトワークがいまいち
という、ものすごくよくある&今まで腐るほど
見てきたパターンなのですが(笑)

不安細胞が沸き立つと、アドレナリンでも
出るのでしょうか。基本的に食欲とか、忘れます。
考え出すと、とまらない&まとまらない。

ので、院生になってから、痩せる一方。
さすがに貧相に見えるので、どうにかしたい今日この頃。

原因は、全てのを自分に課す&人間不信のこの性格か。
それともやっぱりセンスがないのか。

でも、いつかやる、いつか思いつく、では、
きっと一生思いつかないし、一生やらない。
誰かどうにかしてくれる、では、きっと誰もやらないし、
何も起こらない。解決はしない。絶対。
今頑張らない人は、きっと一生頑張れない。

そう信じてるから、スイッチが切れない。


あ~、不便。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-28 00:13

分け入っても分け入っても青い山。

ではなく、青い私。


好きです、種田山頭火。
ついでにその流れで池田遙邨も好きです。
私の唯一の芸術的素養。他は皆無(^^;)


本日の感動。
ゲーム理論の教科書で共有地の悲劇が
関数型で表現されてて、その効果がはっきり
スッキリ分かったこと。いや、関数、美しい。
&分かりやすい!


って、院生としては〇なんだけど、
だんだん人間としては×な方向に
美的センスが移行している気がする・・・
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-27 00:30

裸の付き合い。

文字通り。


だって風呂共同だもん。
でも、基本的に何も見えません。
裸眼で0.1もないですもん、私(*_*)

でも、よく会う人はさすがにシルエットで認識。
そしてよく会う院生の刑事訴訟法を専攻してる
私のルームメイトと同じ苗字の中国からの留学生は、
常に明るくて、くったくなくて、エネルギッシュで、
全く嫌味がなくて、ついでに恥じらいもなくて(笑)
でもなんだかかわいらしくて。

最初お風呂で思いきり歌歌ってるときはどうしようかと
思ったけど、でも、聞きなれれば、ものすごくうまくて、
ほんと、いいなぁ、私もあんなふうに、明るくなれれば、
いいなぁ、って思う。絶対彼女みたいな人は、人に
嫌われることがないと思う。彼女の笑顔で、みんな
Happy!みたいな。なんかなんでも許せちゃう気がする。
きっと天性なんだろうなぁ。


と、羨ましがる、風呂上り。

てか、やっぱ風呂共同だと、レズビアンの人は
毎日がドキドキだったりするんだろうか。
それも羨ましいような・・・

ま、男のヘテロは間違いなく、ドキドキだろうけど。
って、絶対進入できませんけどね。残念(笑)

ま、どっちでもいっか。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-26 00:21

限りなく、

鬱に近いブルー。


ウソです(笑)

ルームメイトがいると、隣で鬱に
なんかなってる場合ではありません。
むしろなれるほうが、根性ある(笑)

なんというか、履歴書、志望理由書とか
最近書くんだけど、書けば書くほど、
っぜんっぜん働きたくない(笑)
ほんとに、面白いほど全く。

やっぱり社会に出るべきじゃないのかもね(笑)
だって、全然、今が楽しい。大変だったりするけど、
全然頑張れる。日々、勉強だけど、やっぱり
それだけ得られるものがあるし、確信がある。
コレが、自分がやりたいことで、やるべきことだって。

でも、学者になれるほどの素質もないし、
やっぱりちょっとは社会化してはみたいので、
やっぱりでるにはでるんだろうけど、全然
楽しくなさそうなのが、問題です。

どなたか、楽しく仕事してらっしゃる方、
いらっしゃったら、私にご一報を。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-24 01:03

願いは。

叶いますか?



叶ってほしい、
と思います。

昨日からまわりのみんなは官庁訪問です。
もちろん落ちた人もいて、落ちた理由が
わからないような人さえ落ちてて、
だからこそ、叶ってほしいと思います。


決して平坦ではない道を、あえて希望を持って、
あえて進んでいこうという人たちの意思を、
私は叶えてほしいと思います。
私なら、叶えたいと思います。

そうじゃないと、がんばってる彼らが、
そして、どうせ卑しいですが、将来の自分が、
報われませんから。


努力した人が報われるような、
そんな誠実な世の中であってほしいです。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-21 13:45

あるものと、ないものと。

政治家には、総論派と各論派がいるそうです。


私は、きっと各論派です。
というか、きっと各論派になりました。
大学生活を通して。

「官僚たちの夏」じゃないけど、
昔は、天下国家、みたいなものが本当にあって、
本当に何か変えられて、何か変わるものだと思ってました。
青かったんです、きっと。そして今でも。

でもね、最近は違うんです。
大学生になって、他人に迷惑かけながら、サークルしたり、
イベントしたり、旅に出たり、インターンしたり、バイトしたり、
留学してみたり、同居してみたり、院生になってみたり、
10カ国くらいプラプラしてみると、やっぱり思うんです。

みんな、今、ここで、生きてるんだなぁ、って。
それぞれの現実を。

で、個人にとって大事なのは、天下でも、
国家でもなくて、私の、あなたのすぐ隣にいる
誰かであり、目の前にある出来事なんだなぁ、て。

で、私は、ぜったい他の誰かにはなれなくて、
誰かの現実には100万光年費やしたって届かなくて、
だからって、悲観的になるわけじゃないけど、
だから、もっと隣の誰かに私も優しくなりたい、って。
だから、隣の誰かの現実も分かれるようになりたい、
少なくても、理解するようになりたい、って。

でも、やっぱり私は青いから、自分のできる限りをやり遂げたい、
って、いっつも風呂敷を大きく広げちゃいます。で、やっぱり、
自分ってちっせぇなぁ、って反省するんです。毎回。

きっと心の中では、総論を信じているのだと思います。
私はきっと何かやりたい、何かできる、そういう風に、
愚かにも過信しているのだと思います。


だから、最近は思うんです。
だから、聞きたいんです。


総論なんて存在するんでしょうか?



あってもいいけど、でも、そんなとき、
誰かの思い込みや、個人的なリアリティが、
他人を傷つけることにはならないのでしょうか?

だって、神は細部に宿るのでしょう?
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-19 21:50

メランコリニスタ。

このタイトル前にも使ったっけ?


お元気ですか?
お元気ですよ。
多分そんなトコ。


後輩がアメリカから帰ってきた。
久々のメールの文章が彼女すぎて、懐かしすぎて、せつなかった。
2年しか経ってないのに、すごく昔のことで、すごい遠いトコまで
来たような気がした。

それはきっと、あのときの自分と、今の自分の日常が、
かけ離れてて、なんとなく喪失感であり、かつ、あのときの
日常に、青かった日々に、戻りたいとも思ってるのだと
思います。

でもそれは決して現状に不満足しているわけではなくて、
過去に後悔しているわけでもなくて、ただ、ただ、きっと、
とどめておきたいのだと思います。あのときの自分と、
あのときの人々を。

でも、変わらないものはないわけで、変わらない人なんて
いないわけで、それを思うとやっぱりせつないわけで。


諸行無常は世の常だけど、やっぱり、
変わってほしくないものが、ある。
絶対、ある。


だから、忘れないようにしよう、

と思う。


せめて。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-15 21:01

細菌。

最近、
地味に忙しい。

そして、テレビなし生活
早3ヶ月目。

世間とずれていく自分をヒシヒシと感じます。

ちなみに土曜は、ゲーム理論へのモチベーションを
上げようと、「A Beautiful Mind」を鑑賞したものの、
そして感動したものの、後でwikiったら、ナッシュの
人生、もっとでこぼこで、もっと人間臭くて、えげつない
ことにびっくり。モチベーションのフリーフォール(笑)
でも、確かに映画は感動だけど、どちらかというと、
でこぼこの現実の人生のほうが、私は人間味が
あって好きかもしれません。(レビューはmixiに書きました。)

そんでもって、そんなナッシュが今も存命、ってことが、
更に感動です。


ていうか、それでもいいから、少しその才能を私に
分けてほしい。

学びながら、走りながら、
今日もパン食い競争です。
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-12 00:53

血を吐くほどに。

頑張ってますか?



いや、無理だし(笑)

最近、院生やって、インターンやってて、
つまり、学問して、政治してると、つくづく
「日本って不完全なんだなぁ」って思う。
というか、まだまだa lot to do、なんだなぁ、
って思う。簡単に言うと。ま、私尺度だけど。

前回の投稿とも被るけど、小さいときは私の
周りは完成されてて、ほぼ完璧なんだと思ってて、
日本は変わらなくて、何かとっても偉い人とか、
何かとっても手に届かない何かが、全部を決めてるんだと思ってて、
だから私はいつも部外者で、いつも蚊帳の外の人なんだと思ってた。

でもね、よくよく考えたら、今いる学校は一応学校としては最高峰な
わけで、インターンしてるとこは国政なわけで、で、そこにいる人たちは、
本質的には私のド田舎にいた人たちとなんら変わらない個人なわけで、
みんな自分は巻き込むほうじゃなくて、巻き込まれるほうなんだと思ってて、
でもよくよく考えると、みんなそんな風に思ってたら、誰が誰巻き込んでんだか
よくわかんないし、そんなことで責任逃ればっかりしてたんじゃ誰も責任なんか
とらないし、そうすっとみんな逃げちゃうわけで、それは社会としては困った
もんなんじゃないかと思うわけで・・・

だから私もいつまでも部外者なんじゃなくて、少しは自覚をもって
頑張んないと、って思うわけです。


だから、頭よくなりたい、切実に。

で、やっぱり周りはすごく頭のいい人も多いわけで、
でも、よくよく話をしてみたら、やっぱりその背景には
彼らなりの血を吐くほどの努力があるわけで、それでこそのあの
奥深い理解や理論や解釈が出てくるわけで、それはやっぱりかっこいい
と思うのです。例えそれは現実の社会からしたら、そのほーーーーーんの
一部しか捉えていないとしても、やっぱりそれでも、かっこいいと思うし、
ほんの一部でしかないからこそ、私も頑張って、その一部でも埋めないと、
って思うのです。

思いのほか完璧じゃないことに愕然とするけど、
でも、それでこそやりがいってのもあるのかもしれません。



どうせ

オタクですけど、何か?
[PR]
by kame_pcaddress | 2007-06-08 00:12