<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Boys, be ambitious!

今日が最後でした。



って、コロンビア人の友達が、
明日帰っちゃうのです。コロンビアに(;_;)

さびしいなぁ。でも、実は今回はあんまりさびしくなかったりして。
ってのも、やっぱりどこかでまた、必ず彼には会う予感がする。
絶対。てか、コロンビア行くし。(あぁ、また親不孝・・・‐‐;)

むしろ、私は今日、うれしかった。絶対に、おそらく何があっても
会いに行く!と思える友達ができて。彼の、また彼の愛する
将来のコロンビアに希望が持てて。

彼はコロンビアが大好きだそうです。コロンビア人であることが
彼の誇りなのだそうです。彼曰く、コロンビア人の目には将来へ
の希望が、野心がみなぎっているそうです。それが彼らの
アイデンティなのだそうです。そして、紛れもなく、彼もその一人
なのだと思います。だからこそ、彼は帰るのだと思います。
少しでも、コロンビアをよくするために。

そして、だからこそ、私も日本に帰るのです。
少しでも、できることのために。

信じたものが、というか、信じたいと思えるものが、
また一つ、増えました。


別れることによって得ることもあるのだと
学んだ今日この頃。


絶対コロンビア行くぞ!!!!
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-31 08:38 | 雑・オランダ

オランダの常識③


“店のガードマンに喧嘩を売ってはならない”


オランダのお店には結構ガードマンさんがいらっしゃいます。
いっつも黒いスーツで、かなりでかい、てか、マッチョです。
お店の中か、入り口付近で警備中。普段はとっても愛想の
よい彼らです☆

ですが、ひとたびケンカ、となると違うのです。

彼らはお互いよいお友達同士らしく、喧嘩なんか起こると、
警報一つでロッテ中の警備員さんが一点に集まって来て、
喧嘩を鎮圧してくれます♪でかくてマッチョなオランダ人
警備員数十人に囲まれたんじゃ、一匹のチンピラなんて、
そりゃ相手にもなりません。

こないだもスーパーで必死に言い訳してるチンピラさんを
店から追い出してるガードマンさんをお見受けしました☆

がんばれガードマンさん。
ある意味、合法のヤクザみたいなモンですかね~♪
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-30 17:41 | 雑・オランダ

クスリの勉強。

さぁ、みなさん、ご一緒に♪
今日はクスリ(ドラッグ)の勉強です☆
講師の先生はドラッグ嫌いのオランダ人、
トーマスさんです。

1.マリワナ(マリファナ
  オランダで最もポピュラーなソフトドラッグ。全国各地のコーヒーショップで
  入手可能です♪中には中学、高校のすぐ横にコーヒーショップがあったり
  して、14,5歳になるとみんな経験済☆中には病みつき!になっちゃうコも♪
  タバコより依存性は低く、体にも悪影響が少ないそうです。効用としては、
  ハイになれます☆これを求めて全世界からジャンキーさんがアムステルダム
  にやってきて、アムスはもうジャンキーの街(オランダ人談)、昔の面影がもう
  台無しだ、ってことだそうです☆
  ちなみにマリワナはどこからやってくるかというと、オランダ人のドラック
  ファーマーさんがいらっしゃって、家のリビングルームで電気とヒーターを
  ガンガンにかけて、鉢を家中敷き詰めて、グリーンハウス栽培していらっしゃ
  るんだとか。3ヶ月くらいで簡単に育って、10万以上は硬いので、かなり
  いい商売☆若くして何百万もする自動車に乗っていらっしゃる方をたまに
  拝見いたしますが、ディーラーさんでいらっしゃる可能性が高いんだとか♪

2.エクスタシー
  オランダ、影のNo1エキスポート!結構いいお金になります。
  オランダの経済を支えてるのは以外にコレだったり?!
  さすがにオランダでも違法ですが、クラブなんかに行けば、
  簡単に手に入ります☆ディーラーさんが寄ってきて、「どう?」
  てな具合に。マリワナと違い、内容成分は化学物質。化学物質を
  混合して、煮たり焼いたりすると完成☆作り方の詳細を知りたい方
  は、きっとググれば出てくるはず♪さぁ、これであなたもディーラーに!
  でも、さすがにこれはとっても体に悪いので、お気をつけを☆効用は
  名前の通り、かなり気持ちよくなって、ハイになれます☆結構これは
  病み付き系らいしです。
  でも、エクスタシーにも、質がいいやつと悪いやつがあるらしく、悪い
  やつに当たると、病気ってか、障害、ってか、なんか体を本気で悪くし
  ちゃうそうです。でも、ご安心を!オランダではいいエクスタシーと悪い
  エクスタシーを見分けてくれる、公式のNGOが存在します!政府の
  補助までいただいてる、お墨付きのNGOです☆違法だけど、みんな
  使ってるし、それで体を悪くする人がだいぶたくさんいたので、次善の
  策、らしいです☆だから、エクスタシーで迷ったら、是非ご相談を!
  きっといいやつをちゃんと見分けてくれて、あなたに勧てくれるはず☆

3.コカイン
  さすがにコレはかなり強烈。でも、オランダ人なら、みんな一回は
  必ず経験済み☆オランダ人の友人に頼めば、きっと一晩であなた
  のために調達してくれるでしょう♪気負わずに頼んでみましょう☆

4.ハロウィン
  人生を投げ出したい人にお勧め♪一度やったら二度と抜け出せない魔性のクスリ☆
  そう、これであなたの人生クスリ漬け。


いかがでしたでしょうか?
今回お送りしたみんなで学ぼう、クスリの知識☆
参考にしていただければ幸いです♪
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-29 18:05 | 雑・オランダ

進歩。

するもんですね、人間は。

今日は朝から5キロ以上のジョギングの後、
(あ、ちなみに昨日テスト終わりました^^)
金曜日のディナーに備え、市場と中華街に
買出し。しかも二回に分けて。重いわ、ホンマ(‐‐;)

自分のためには死んでも料理なんかしませんが、
他人のためなら頑張ります。これって、結構世間の
お母さん方にも共通なんじゃないかなぁ、と思ってみ
たりして。

その後、やっと入手した日本米で今度こそ
炊き込みご飯。アゲとごぼうとダシの煮干
がないのはちょっと淋しいですが、ちゃんと
いい感じにおこげもできて、なかなか満足
の行く結果(^^)

そう、人は進歩するのです。
最初は5キロも走れなくても、3回もやりゃ慣れたもんです。
最初は鍋を焦がしても、3回もやりゃ、おいしいおこげに変わ
るのです。


よし、次はすし飯と牛乳プリンだ!!
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-29 02:02 | 雑・オランダ

送辞。

ご卒業おめでとうございます。


東京は桜が見ごろみたいですね。
国立の桜も、満開ですか?

オランダもここ数日、急に春らしくなってきました。
日没は8時くらいになったし、クロッカスも満開です。
花屋さんだって何だか最近にぎやかです。

でも、でも、それでもやっぱり私は悲しいです。
皆さんを見送れなくて、ていうか、追い出せなくて(笑)

私は別れを後悔したことないし、卒業したって
死ぬわけじゃないんだから、絶対会えるし、それに
例え死んだからって、私の中で誰かの記憶が消
えるわけじゃないから全然平気なんだけど、でも、
それでもなんだか今回ばっかりは悲しいです。

もう二度と、大学のキャンパスで、あなた方の気配を
感じられなくなることが悲しいです。簡単に呼び出して
お茶しよう、とか、飲み行こう、とか、できなくなるのが
悲しいです。もう二度と、あのとき、あの瞬間の、大学
生だったあなたに会うことはないのだと思うと、本当に
悲しいです。前にも書いたように、人は節目がなくても
変わっているのだと思います。それは間違いなく。でも、
逆に、節目は、もうその瞬間は二度と戻らないのだと、
私に思い知らせてくれます。だから一層せつないのです。


でも、ありがとう、です。

私はあのとき、あの瞬間に、あなたと共有できた
何かをきっと忘れないと思います。

私が信じたものは、あのとき、あの瞬間の、あなた
だったのだと思います。だから今の私があるのだと
思います。


ありがとう。ステキな大人になってください。
でも心はいつもever-freshmanで。
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-28 06:10 | 雑・オランダ

驚愕②-アフガニスタンって・・・-

アフガニスタンでは、
イスラム教から改宗
したら、死刑らしい・・・


ハイ、シャレになりません。

3月26日BBCNews
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/4847342.stm


アフガン人のAbdul Rahman さんが
キリスト教からイスラム教への改宗を
拒否し、逮捕された件で、精神鑑定を
行うため、Rahman さんの一時保釈
が決定しました。

え!?

アフガニスタンってイスラム教以外信じちゃいけないの!?
まじびっくり。一瞬耳を疑った報道。

アフガニスタン憲法はイスラム法のシャリーアに基づいて
いるため、イスラム教への改宗を拒んだら死刑になるらしい・・・

このRahman さんは16年もの間クリスチャンだったんだけど、
でもって、どこでどうそれがバレたんだか、どうしてクリスチャン
になったかはわかんないんだけど、どうやらそれがバレちゃって、
イスラム教に改宗するよう強制されたんだけど、それを拒んじゃって、
で、それで今回の逮捕、拘留、精神鑑定、って言う流れになったらしい。

で、私もびっくりして動き止っちゃうくらいの勢いだから、
もちろん国際社会、ってか、もちろん欧米(キリスト教諸国)
の注目も、圧力も大きいわけで、なかなかカルザイさんも
板ばさみらしい。

民衆は“死刑だ!”“アメリカなんかに耳を貸したらジハードだ!”
なんていう勢いみたいだし・・・

私が推測するに、国際圧力と国内世論への妥協案として、
今回の精神鑑定、ってことになったんじゃないかなぁ、って
思う。精神病、ってことならどうにでもなるからね。


ま、これがBBCの報道だ、ってこともあるし、
どうして彼が捕まったのか、捕まるくらいだから
なんか相当なことをしたんじゃないかと思うけど、
そこらへん全然ニュースで触れられてないので
かなり怪しいけど、ま、とにかく目玉飛び出そうに
なった今日この頃。
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-27 03:48

突然。

春が来た。


現在の気温、約15℃。

おとといくらいまで日中の気温は
最高で7℃、最低は‐1,‐2℃。
霜の降りる寒さ。

どうしたもんだか?
昨日からいきなり春です。


そして今日からサマータイム。
これで日本との時差は7時間になります。
(今までは8時間でした。)
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-26 21:02 | 雑・オランダ

驚愕①-ロシアにはまる-

ロシアで、政治家は
道路交通法無視。


昨日のBBCNews。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4836034.stm
e0038911_22573283.jpg

3月24日、
シベリア鉄道員のShcherbinskyさんが
地方議員のYevdokimovさんの交通死亡
事故に関して無罪を求めていた事件で、
Shcherbinskyさんの無罪が確定しました。


ここまでみると、普通なんだけど、
なぜ鉄道員さんが有罪で、4年もの
懲役刑を下されてたかというと、なんと
120㌔の猛スピードで突進してきた
その議員の車をよけ切れなかったから!!
で、議員はそのまんま道路わきの木に
ぶつかって死亡。

ってこれ明らかに議員さんの過失でしょ!
よけ切れなかった、ってそんなん知るかよ!

って感じなわけで、最初は有罪だったんだけど、
鉄道員さんサポートする人が増えて、結局
ヒーローになったららしい。(^^;)で、今回の無罪。

当たり前だろ!


でも、ロシアじゃ政治家は交通法無視してもOK
もちろん一般市民はダメ。そりゃ辟易しますよね。



暴走したい人はロシアで政治家になってみては?
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-25 22:57 | 雑・オランダ

やっぱり。

日本料理は難しかった・・・・


ドン引きされるのを覚悟で言うと、
オランダに来てナイフでモノを切った
のは今日が始めて。野菜を買ったのも、
醤油を買ったのも、米を買ったのも、今日
が始めて。ちなみに塩、油はありません。
だが、31日の友達のFarewellPartyを
控え、さすがに実験はしてみたのさ。今日。


ここで一句。


真っ黒に
焦がしましたよ、
お鍋の底を・・・
(涙)



タイ米(日本米は手に入りにくい‐‐;)
で炊き込みご飯を作ったのですが、
不思議なにおいのする炊き込みご飯が
完成。焦げのせいもあるけれど、タイ米
自体の持つ匂いが、どうもいけてない・・・
そして、炊く時間も日本米とは異なり、
時間が短い。しかもかなり。おかげで
底は真っ黒ですがな。しかも何か物足り
ない、と思ったら、アゲ入ってないやん!
って、そもそもオランダにアゲないやん!


結論。
タイ米で炊き込みご飯を作るべきではない。


ハイ、今度はちゃんと中華街行って日本米
買いますがな・・・
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-25 02:17 | 雑・オランダ

南米考⑤~スリナムという国を知っていますか?―忘れもの~

昨日の忘れもの。

e0038911_23512096.jpg

南米、と通常表現するとき、

スリナム(旧オランダ領)
ガイアナ(旧イギリス領)
仏領ギアナ

は含まれないそうです。
たとえ同じ大陸にあっても。
(コロンビア人談)

彼らの中での“南米”は
ベネズエラ
コロンビア
エクアドル
ペルー
ボリビア
パラグアイ
アルゼンチン
チリ
ウルグアイ
ブラジル
の10カ国なのだそうです。

サッカーの南米リーグも
この10カ国で開催されるんだとか。

やっぱりそういう意味で、
彼らのアイデンティはその昔の
“征服者(スペイン)”に帰結する
のかもしれません。それと言語。
たしかにブラジルの場合はポルトガル
だけど、彼(コロンビア人)曰く
「ブラジルは無視するには大きすぎる」
とのことです。(^^;)ブラジル人は
スペイン語理解できるらしいしね。


私は南米、って聞くと先住民が支配的な
国なのかと思ってました。でも、実際は
その昔の“発見”によって全て塗り替え
られてたのですね。


歴史は消せない、


と思い知らされる今日この頃。
[PR]
by kame_pcaddress | 2006-03-23 23:38 | 雑・オランダ