2005年 11月 30日 ( 2 )

最近。

again


ストイックさが足りない。

ということで、
プチ断食と筋トレを始める。
腹筋、背筋、半腕立て毎日各30回!

やっぱテスト期間はこうでなくちゃ。

絶対継続!
宣言!

ハリのある毎日を!
[PR]
by kame_pcaddress | 2005-11-30 23:14 | 雑・オランダ

人は分かり合えるか。

11月30日(火)

と聞かれたら、私は 
“Definitely not.”

と答えます。
悲しいかもしれませんが。
やっぱり私はそう思います。

私は良くも悪くも超ハッピー
アイセックパーソンなので、
今まで、「人は分かり合えるはずだ!」
なんて、潜在意識レベルで信じてたみたいだったけど、
やっぱり無理なんだよね~。無理なものは、無理。(笑)
正直に認めましょう!

今まで↑みたいな前提で生きてたから、
他人がわかんない!みたいなシチェーションに陥ったら、
「なんでわかんないんだろう?」「私が悪いのかな?」
とか、「なんで分かってくんないのよ!」「バッカじゃない?」
とか、自分のせいにしたり、他人のせいにして
いちいち悩んでたけど、そうぢゃないんだと、最近思う。
そういう問題じゃないんだと思う。

だって、違うものは違うんだもん。今更矯正できません!
しかも、それはどっちがいいとか、正しい、の問題ぢゃなくて
ただ、違うんです。バックグランドが違いすぎるんです。
誰かを変えたり、自分を変えたりすることで解決する問題じゃなくて、
あきらめから始まるんだと思います。

期待をしすぎないこと。
裏切られたような気がしたとしても、
だからといって、相手を否定しないこと。
相手に悪意があるわけではないんだから。
(←たまにあるのか?^^;)

美しい言葉で言うと、これが
“違いを認め合う”ってことなのかもしれませんが、
実体験としてはそんな美しいものではありません。


Japanese do what is expected to do while Dutch do what they want to do.

日本では大体人が自分に何を期待してるか分かるし、
相手も自分の期待を何となく分かってくれるから、
それに沿って私も誰かも行動してた気がする。

それがここでは全く通じないし、おかげで逆に
私も他人の期待を裏切るようなことをこっちではよくします。
(←行く、って言って、パーティー行かなかったり・・・^^;)

特にオランダでは、一般的な教育方針としても、
親が子供に期待をかけるのではなく、子供がしたいこと、
才能があることを尊重していくのが基本だそうです。
だから、中学校に進む段階でセンター試験みたいのがあって、
それで一気にエリートコース、専門職コース、ブルーカラーコース、
って分けちゃうのですが、そこで日本のようなお受験競争は起きないそうです。

オランダ人曰く、他人の期待によって、自分が歪められてしまうことを
とても嫌うカルチュアなのだと。

ま、この「自分がしたいこと」「才能」という概念そのものも、
欺瞞に満ち溢れてはいるのですが(^^;)


それでもやっぱり違いは違いなのです。
埋められないと、思わず感じざるえない大きな溝が、
そこには厳然と存在しているのです。
(別に対外国ぢゃなくても、日本人同士でも然りだと思うけど。)

確かにそれを見てみぬ振りして、
相変わらず世界平和を信じていることはできます。
でもね、生憎そんなのに見てみぬ振りできるほど、
素直に育ってないし、視力も悪くないんです。

期待から始まる人間関係があるように、
あきらめから始まる人間関係もあるのだと思います。
あって、いいのだと思います。

ほら、だってそしたら、思わず分かり合えたときの
喜びはきっと何百倍にもなるはずだし!

ってね☆


それに、本当は分かりもしないくせに、
なんだかよく分からない、何の根拠もない共通点だけで、
分かった気になるよりは、全然いいと思う。

気休めの相づちより、
対話による断絶を。


言葉にすると、すごく簡単で、
「世界平和とか、民族の対話は重要だ!
とかいっても、やっぱり現実は難しいよ~」
ってことなんだと思うんです。

現実は甘くない、と。

でもね、なかなか実体験すると、
しないとでは違うんですよ!やっぱり。

頭では分かっていても、実際は嫌な事だって、
ツライことだってあるのです。

しかも、あきらめが肝心、っても、あきらめられない性格だから、
きっとまたどっかにブチ当たって、頭痛めてる図が目に浮かぶし・・・(*_*)

でも、やっぱりどうせなら、やらないよりやってから後悔したいし、
分からないことを、分からないままにしたくない。
知ったかぶりパーソンだけにはなりたくない!
分からないと分かっていても、分かりたい。
たとえ相手に分かってもらえなくても。
(←これを自己満足という・・・‐‐;)

なんかはじめと言ってることが矛盾してるけど、
ま、いいんです。

4ヶ月して、ようやく自分のスタンスを見出し始めたようです。
原点に戻ってきました!(おかえりっ!)
これからは結果を出すぞ!成果だ、成果!

このままでは終わらせんぞ!
見てろよ、オランダ!
[PR]
by kame_pcaddress | 2005-11-30 23:13 | 真面目な話